NumberTouch

NumberTouch 1.4.6

反射神経と集中力が勝負のシンプルゲーム

NumberTouch(ナンバー タッチ)は、ランダムに表示された1~25の数字を順番にタップして、所要時間の早さを競うゲームです。ルールはシンプルですが、並んだボタンを見渡す「周辺視野」と集中力が求められる、奥の深いゲームです。1回30秒ほどで終わる手軽さと、所要時間を縮めたくなる欲求から、熱中してしまいそうです。短時間のリフレッシュや、待ち時間の暇つぶしなどに如何でしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 30秒程度の短い時間で手軽にプレイできる
  • 1~25までの数字を順番にタップする、というシンプルなルールで遊べる
  • 難易度を「むずかしい」に設定すると1ケタの数字が「01、02」のように表示され、格段に難しくなる

反対票

  • 「START」ボタンをタップすると、カウントダウン無しでいきなりゲームが始まってしまう
  • 黒をベースにした暗い感じのする画面のため見た目の楽しさに欠ける

6

NumberTouch(ナンバー タッチ)は、ランダムに表示された1~25の数字を順番にタップして、所要時間の早さを競うゲームです。ルールはシンプルですが、並んだボタンを見渡す「周辺視野」と集中力が求められる、奥の深いゲームです。1回30秒ほどで終わる手軽さと、所要時間を縮めたくなる欲求から、熱中してしまいそうです。短時間のリフレッシュや、待ち時間の暇つぶしなどに如何でしょうか。

ゲームを起動すると、黒い背景に1~25までの数字が書かれたボタンが、縦横に5個ずつランダム表示されます。ゲームは、1から順に25までのボタンをタップするだけの、簡単明瞭なものです。ところが、遊び始めて慣れるまでは、次のボタンがどこにあるか直ぐにわからずやきもきすることでしょう。全体を見渡して、次に押すべきボタンの見当を付けながらタップしていくのが、時間短縮のコツです。

ゲームに慣れてきたら、難易度を「むずかしい」に変更してプレイしてみましょう。今度はボタンの数字が全て2ケタ表示になり、1ケタの数字も、01、02、03のように表示されます。1ケタの数字の頭に0が付いただけですが、難しさは格段にアップします。実際に試したところでは、どのボタンを押せばいいのか戸惑うばかりで、「脳に汗をかく」ような感覚になりました。腕を上げるなら「むずかしい」にチャレンジすることをお勧めします。

NumberTouchをプレイする上で注意したいのは、「START」ボタンをタップするといきなりゲームが始まる点です。初めてプレイするときには唐突に感じるかもしれません。また、画面はやや薄暗い感じがして見た目の楽しさには少々欠けてしまいます。

NumberTouchは、反射神経と集中力を駆使して、1~25までのボタンを順にタップするスピードを競うゲームです。

教育

NumberTouch

ダウンロード

NumberTouch 1.4.6